Protocolにオプショナルな関数をつくる

Protocoleに関数を追加して、しかしその継承を必須にはしたくない場合。 Protocolのextensionに該当の関数を記述しておいてあげると便利。 オプショナルな関数として使ったり使わなかったりできるから。

なお関数は空っぽでも大丈夫。

protocol ThisIsProtocol {
     func thisIsFunction()
 }
 
 extension ThisIsProtocol {
     func thisIsFunction() {
     }
 }